FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Today's YouTube -- A Clockwork Orange

スタンリー・キュブリックの映画でのベストは「時計じかけのオレンジだと思う。リアルタイムで見られたことを感謝する。当時、「2001年を作ったあのキューブリックが」という言い回しが多かったように思う。

その英語版の予告編

個人的に、出だしのところが圧倒的だった。そこがそのまま見られる

当時、出たばかりのシンセサイザーによる荘厳な音楽。これを大音響で聞いてはトリップしていた(笑)。ウォルター・カルロスによる、なんとかって曲。クラシックの「なんとか葬送曲」だったと記憶している。

コメント蘭によると

Henry Purcell's "Music on the Death of Queen Mary" written in 1694 for Queen Mary's funeral procession through the streets of London to Westminster Abbey

とのこと。
clockworkorange.jpg
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。