FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「誰にでも秘密がある」

またまたgooからあらすじ引用:
彼氏を振ったばかりのミヨンは、二枚目実業家スヒョン(イ・ビョンホン)にすっかり心を奪われ、猛アタックで見事に恋人の座を射止める。スヒョンは、女心を知り尽くした完璧な男。ミヨンの次姉ソニョン(チェ・ジウ)は、恋愛経験のない本の虫だが、妹の恋人スヒョンが、予想以上に教養高いことを知り、いつしか強烈に惹かれていく。一方、夫との関係がすっかり冷え切った長姉ジニョンも、スヒョンの魅力を無視できなくなっていた。やがて3姉妹の恋は、それぞれに急発進し始める…。

***

軽い小品といった感じで楽しめました。はい。宣伝であるようなロマンチック・ラブコメとかではなくて、これは大人向けエッチな笑い話です。そう割り切ると、実に気楽に見て楽しめます。こう言うちょっとエッチできわどいコメディ話は、少し前まではアメリカでも日本でもたくさん作られていたような気がするんですが、いまはあまりなくなってしまったかな。去年の「恋は邪魔者」とかがそのジャンルだったです。あれはもともと60年代のドリスデイとかが主役のちょっとエッチなコメディを真似していたわけで、すでにノスタルジーの世界に入ってました。この「誰にでも」はそれを韓国風に狙ったわけでしょう。日本映画ではたまにピンク映画でこういうのが出てくる程度になってしまってますね(とは言っても、最近は見てないのですが)。結局、主人公のモテモテ男は三姉妹のすべてとエッチして、結局、三姉妹とも幸せに導きますが、そこはどうでもよくって、それぞれのエッチのところがこの映画の目玉です。一番、過激と言ってよいのは人妻長女の韓国伝統衣装・・・ええっと、チマチョゴリか・・・それを着たままでの騎乗位セックスです。切実そうでした。次が、冬ソナの主演の女の人・・・ええっと、あ、チェ・ジウさんか・・・彼女の初体験フェラのところです。実際には見せませんし、フェラのシチュエーション自体はたいしたことがないのですが、一瞬見せる、胸の谷間にドキンとなりました。ええっと、状況的には、あなたが仰向けになっているとして、着衣のままの彼女があなたの下腹部の方から這い上がってくるときにちょっと胸の谷間が見えるという、そういう状況です。想像していただけたでしょうか。あと、冬ソナ・チェ・ジウさんは、今回、メガネっ娘です。メガネ萌えの人は速攻で劇場に行くとよいと思われます。次の画像のようなルックスです。

darenidemo.jpg

で男優さんは原田泰造さんでした。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。