FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年8月~9月に観た映画

「コクリコ坂から」
翌年に東京オリンピックを控えた、1963年の横浜。古いものを壊し、どんどん新しいものを作っていこうとする気運のなかで、横浜のとある高校でも老朽化した文化部部室の建物「カルチェラタン」の取り壊し計画が持ち上がる。そんな騒動の中、学生たちを率い、部室棟を守ろうとする少年・俊と、高校に通いながら下宿宿を切り盛りする働き者の少女・海が出会う。二人は順調に距離を縮めていくが、ある日を境に、急に俊がよそよそしくなって…?
[ 2011年7月16日公開 ]

キャスト(役名)
長澤まさみ (松崎海)
岡田准一 (風間俊)
竹下景子 (松崎花)
石田ゆり子 (北見北斗)
風吹ジュン (松崎良子)
内藤剛志 (小野寺善雄)
風間俊介 (水沼史郎)
大森南朋 (風間)
香川照之 (徳丸社長)
柊瑠美 (広小路幸子)

スタッフ
監督 宮崎吾朗
脚本 宮崎駿 丹羽圭子
原作 高橋千鶴 佐山哲郎
企画 宮崎駿
プロデューサー 鈴木敏夫
制作 星野康二
キャラクター・デザイン 近藤勝也
撮影 奥井敦
音楽 武部聡志
主題曲/主題歌 手嶌葵
歌 坂本九
音響監督 木村絵理子
音響効果 笠松広司

1008792_01.jpg
[2011/8/8]

*****

「ミスター・ノーバディ」

2092年、化学の進歩で人間は永遠の命を持つようになっている。そんな中、118歳のニモは唯一の命に限りある人間だった。誰も彼の過去を知る者はいない。彼は“ミスター・ノーバディ”なのだ。病院のベッドで死を目前にしたニモの脳裏に、さまざまな人生の局面、岐路、選択が次々にフラッシュバックする。かつて9歳の少年だったニモの人生は、母親について行くか父の元に残るかの選択によって決まったのだった。
[ 2011年4月30日公開 ]

キャスト(役名)
ジャレッド・レト (Nemo)
サラ・ポーリー (Elise)
ダイアン・クルーガー (Anna)
リン・ダン・ファン (Jean)
リス・エヴァンス (Nemo's Father)
ナターシャ・リトル (Nemo's Mother)
トビー・レグボ (Nemo age 15)
ジュノー・テンプル (Anna age 15)
クレア・ストーン (Elise age 15)
トマ・バーン (Nemo age 9)
オードリー・ジャコミニ (Jean age 15)
ローラ・ブリュマーニュ (Anna age 9)
アラン・コーデュナー (Dr. Feldheim)
ダニエル・メイズ (Young journalist)
マイケル・ライリー (Harry)
ハロルド・マニング (TV host)
エミリー・ティルソン (Eve)
ロリヌ・スケハン (Joyce)
アンダース・モリス (Noah)
パスカル・デュケンヌ (Henry)
ノア・デ・コンスタンツォ (Nemo age 5)
キアラ・カゼッリ (Clara)

スタッフ
監督 ジャコ・ヴァン・ドルマル
脚本 ジャコ・ヴァン・ドルマル
エグゼクティブプロデューサー ジャン=イヴ・アスラン
製作 フィリップ・ゴドー
共同プロデューサー アルフレート・ヒュルマー マルコ・メーリッツ クリスチャン・ラルーシュ ジャコ・ヴァン・ドルマル
撮影 クリストフ・ボーカルヌ
美術 シルヴィー・オリヴェ
録音 ドミニク・ヴァルニエ ジェイン・タターソール フレデリック・デモルダー ルー・ソラコフスキ エマニュエル・ドゥ・ボワッシウ
編集 マティアス・ヴェレス スーザン・シプトン
衣裳/スタイリスト ウラー・ゴス
メイク カージェ・ヴァン・ダム
キャスティング トビー・ホエイル フィオナ・ワイアー ジョアンナ・コルバート
アソシエイト・プロデューサー ナタリー・ガスタルド ダニエル・マルケ
アシスタントプロデューサー マーク・ギル
助監督 ルノー・アルカルド
スチール シャンタル・トミヌ・デスマズレス
SFX/VFXスーパーバイザー ルイ・モラン

1008876_01.jpg
[2011/8/17]

*****

「探偵はBARにいる」

“俺”は札幌の歓楽街ススキノの私立探偵。相棒兼運転手の高田と組んで厄介事を片付けるのが生業。ある晩、いつものバーで寛いでいると、コンドウキョウコと名乗る女が電話で依頼を告げる。ところが、その依頼のせいで“俺”は怪しい男たちに拉致され、人里離れた雪原で生き埋めにされてしまう。命からがら脱出した“俺”は事の真相を探り始める。そんな矢先、高級クラブ「コンチェルト」の美人ママ、沙織に出会う…。
[ 2011年9月10日公開 ]

キャスト(役名)
大泉洋 (探偵)
松田龍平 (高田)
小雪 (沙織)
西田敏行 (霧島)
マギー
榊英雄
本宮泰風
安藤玉恵
新谷真弓
街田しおん
野村周平
カルメン・マキ
中村育二
阿知波悟美
田口トモロヲ
浪岡一喜
有薗芳記
竹下景子
石橋蓮司
松重豊
高嶋政伸

スタッフ
監督 橋本一
脚本 古沢良太 須藤泰司
原作 東直己
音楽 池頼広

bar.jpg
[2011/9/27]

*****

「世界侵略:ロサンゼルス決戦」

2011年8月12日、海沿いにある世界各地の大都市付近に流星群が降り注いだ。やがて海の中から何者かが現れ、人類に攻撃を開始する。そのころロサンゼルスのサンタモニカ空港の前線基地に、若い少尉・マルチネス率いる小隊が到着。除隊間近のナンツ2等軍曹も配属された小隊は、取り残された民間人救出の命を受ける。タイムリミットは3時間。その後は空爆が行われるのだ。破壊された市街地で、彼らは未知の敵に遭遇する。
[ 2011年9月17日公開 ]

キャスト(役名)
アーロン・エッカート (マイケル・ナンツ曹長)
ブリジット・モイナハン (ミッシェル)
ミシェル・ロドリゲス (エレナ・サントス曹長)
マイケル・ペーニャ (ジョー・リンコン)
ニーヨ (ケビン・ハリス伍長)
ラモン・ロドリゲス (ウィリアム・マルティネス少尉)
ウィル・ロッタール
コリー・ハードリクト

スタッフ
監督 ジョナサン・リーベスマン
脚本 クリストファー・バートリーニ
製作総指揮 デヴィッド・グリーンブラット
製作 ジェフリー・チャーノフ ニール・モリッツ オリ・マーマー
撮影 ルーカス・エトリン
プロダクション・デザイン ピーター・ウェンハム
美術 アンドルー・ネスコロムニー
音楽 ブライアン・タイラー
編集 クリスチャン・ワグナー
衣裳/スタイリスト サーニャ・ミルコヴィック・ヘイズ
キャスティング デブラ・ゼイン

sekaisinnryaku.jpg
[2011/9/28]

スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
[PR]

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
最近の記事
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。